オフセットって何?

2014年10月26日 / 未分類

アイランド03
自動車には必ずホイールとタイヤが装着されているものですが、ホイールとタイヤに関しては、それぞれの自動車についてある程度決められているサイズというものが用意されています。
一番に基本とされているものでは、いわゆる純正品と呼ばれている、新車時にメーカーによって設定されているサイズになりますが、ホイールの交換などを行う機会のある方の場合では、中には異なるサイズのものを利用するような場面もあります。
この点に関しては、いくつものチェックしなければならない項目が用意されているのですが、その中でもオフセットと呼ばれているものがあります。
一般的にはホイールのリムの中心線からの距離を示しているものになり、数値が高い場合では、内側に入り込むことになり、逆に数値が小さいと外側に出ることになります。
基本的には純正仕様に合わせることが望ましいことになり、特に数値が大きいとブレーキシステムと干渉してしまう場合があるために、注意しなければならない部分になります。
数値が小さく、外側にホイールが出る場合では、フェンダーからはみ出さないように設定することも基本とされていて、特にドレスアップなどで多用されている内容になりますが、車検に通せるようにセッティングすることが必要な部分になります。

コメントは受け付けていません。

TOPへ戻る