ホイール・アラインメントとは

2014年10月26日 / 未分類

最近になってタイヤ専門店のテレビコマーシャルなどで耳にする、ホイール・アラインメントとはタイヤの骨盤矯正という説明がわかりやすい表現です。

人間の骨盤と同様に病気や湖沼ではない範囲でずれが生じていると、通常の検査ではわかりません。
しかし悪化すると直進安定性に支障が出たり、雨の日のコントロールや、時にはタイヤの片べりなどさまざまな症状が現れます。
検査をして調整をすることで、同乗者にまで分かるかどうかは元の状態がどの程度ずれていたかによりますが、運転者にはその効果が体感できるほど違うことも少なくありません。
一度行うと頻繁に行う必要はありませんが、新品のタイヤを購入して交換した時などにしておくのがおすすめです。
アラインメントを取っておくと、それ以降、4輪のタイヤの負担が均一になり、長持ちすることも期待できます。

車を買った自動車ディーラーや、専用の設備があるタイヤ専門店などで行うことができますが、検査の結果と調整内容をきちんと説明してくれる、信頼できるお店を選びましょう。
調整後の運転で、違和感があったり、もっとこうなるといいと感じることがあったら、相談できる、ホームドクターのような整備士さんに出あうのが理想です。

コメントは受け付けていません。

TOPへ戻る